〒521-0072 滋賀県米原市顔戸681-1 tel:0749-52-6655

米原市の歯科・小児歯科・予防歯科・審美歯科 こばやし歯科

スポーツ歯科

HOME»  スポーツ歯科

マウスガード

マウスガードは、口・歯・顎(あご)などへの外傷から保護するだけでなく、実は全身運動時にマウスガードを装着して噛みしめることで、首周りの筋肉の活動を上げることが可能です。
首を少しでも強く固定することで、脳へのダメージや頸椎の損傷を軽減する効果が期待出来ます。

マウスガードの効用

・歯の破折、脱臼の予防
・顎(あご)の関節の保護
・顎(あご)の骨の骨折防止
・口唇や口内の裂傷予防
・脳しんとうの予防
・首周りの筋肉の活動UP

マウスガードを必要とする主なスポーツ

マウスガードを必要とする主なスポーツ

・野球
・サッカー
・ラグビー
・アメリカンフットボール
・バスケットボール
・ボクシング
・キックボクシング
・空手
・柔道
・剣道
・テコンドー
・ハンドボール
・アイスホッケー
・ラクロス
・レスリング
・重量挙げ
・ハンマー投げ
・フリースタイルスキー  など

マウスガードの種類

◆マウスフォームドタイプ(市販品)
スポーツ店やインターネットで手に入れることが可能で、自身が使用説明書を見ながら作るタイプのもの。
適切な形態が付与出来ず、口を開けるとすぐに落ちてしまったり、また厚みがあるため違和感が強く、気持ち悪くなり話しがしにくいなどの欠点があります。
また、咬み合わせや顎(あご)の位置がずれた不適切なものが出来やすいです。
 

◆カスタムメイドタイプ(歯科医院で作製)
歯科医が作るカスタムメイドタイプは、個人の口内の状態に合ったものが作れるため、違和感の少ない適合性の良いものが出来ます。

<<利点ポイント>>
・違和感が少ない
・適合性が良い
・落ちにくい
・発音障害が少ない

TOP